日本で培った技術力を活かして精密金型の製造・販売及び、精密プレス量産加工を行っております。
常駐の日本人スタッフと現地スタッフとの連携により、

タイ王国の産業経済の発展に貢献できるように努めてまいります。

 

Kotobuki Tec (Thailand) Co.,ltd.    会社沿革

Year Month Even
1986年 3月    河内長野市において寿精密創業
1988年 5月    株式会社寿精密に組織変更 資本金500万円
1989年 8月    和歌山県伊都郡高野口町に工場移転
1992年 3月    鹿児島県薩摩郡宮之城に(株)テック倉内設立 資本金1000万円
1995年 5月    (株)寿精密 資本金1000万円に増資
1996年 5月    和歌山県伊都郡かつらぎ町に(株)寿精密工場移転
1998年 5月    (株)テック倉内 資本金3000万円に増資
      7月    (株)寿精密   資本金3000万円に増資
2001年 3月    Kotobuki Precision(Thailand)CO.,LTD設立
      4月    (株)寿精密  資本金4800万円に増資
      5月    (株)テック倉内 資本金4400万円に増資
      6月    寿精密 精密プレス部品製造工場増設
2002年 5月    Kotobuki Tec(Thailand)CO.,LTD設立
      8月    香港壽有限公司設立
      10月    東莞塘厦泉寿五金制品廠設立
2003年 12月    ISO14001(JIS Q 14001:1996)認証取得
2004年 12月    ISO9001認証取得(中国工場も同月に ISO9001・14001認証取得)
2005年 12月    タイ工場(KTT)にて、ISO9001認証取得
2006年 3月    (株)寿精密 資本金2億745万円に増資
2006年 4月    タイ工場(KTT)にて、ISO14001認証取得 
2007年 4月    (株)テック倉内を吸収合併し(株)寿精密(鹿児島工場)としてスタート
2007年 6月    東莞寿広精密電子有限公司 設立
2008年 3月    (株)寿精密 資本金2億2千345万円に増資
2008年 12月   タイ工場(KPT)閉鎖に伴いKTTに統合
2010年 3月   東莞塘厦泉寿五金制品廠を東莞寿広精密電子有限公司に統合
2010年 3月   代表取締役に 米倉勝治が就任
2011年 2月   中国工場(東莞寿広精密有限公司)にて、ISO/TS16949認証取得
2015年 1月    タイ工場(KTT)にて、ISO/TS 16949 認証取得 
2018年 1月    タイ工場(KTT)にて、ISO/IATF 16949 認証取得